婚活におすすめなマッチングアプリ、ユーブライドとゼクシィ縁結びを徹底比較!

婚活アプリ比較
婚活におすすめなマッチングアプリとして有名な、ユーブライドゼクシィ縁結び。この2つを以下の項目で徹底比較してみました。

どちらが自分好みの婚活ができるのか、是非選択の際の参考にしてみてくださいね。

ユーブライドとゼクシィ縁結びの会員数比較

会員数ではユーブライドが100万人程度なのに対し、ゼクシィ縁結びは60万人程度。会員数は年々増加傾向にありますから、今後も増えていく可能性は十分にあります。

比較したところ、若干ユーブライドのほうが上なものの、ペアーズが400万人程度であることを考慮すれば、そんなに差はないと言ってもいいでしょう。

ちなみにペアーズは、婚活よりも恋活目的での登録者の割合が大きいです。なので、ペアーズがそんなに多いならペアーズがいいのでは?と婚活目的の人が安易に考えるのはやめておくのが無難ですよ。

ユーブライドやゼクシィ縁結びの登録者数が結婚を見据えている人の数だと思えば、どちらも決して少なくはないですね。

ユーブライドとゼクシィ縁結びの男女比を比較

男女比については、ユーブライドが7:3、ゼクシィ縁結びが5:5程度。
多くのマッチングアプリがユーブライドと同じく7:3が多い中、ゼクシィ縁結びの5:5は珍しくなかなか理想的な数字です。
ただ男女比で差が生じるのは女性の方が無料で利用できたり、低料金だったりするためで、男女でほぼ差のないゼクシィ縁結びの男女比は当然といえば当然の結果かもしれません。
とはいえ、婚活する中で女性の方が多いとアプローチする相手がかぶってしまうこともあるため、気になる方はゼクシィ縁結びを検討してもいいですね。

ユーブライドとゼクシィ縁結びのサービス内容比較

充実した婚活を行う上で、最も重要になってくるサービス内容。ユーブライドは、優良マッチングアプリの中でも無料で利用できる範囲が広いため、婚活初心者にもとっつきやすい印象です。

またプロフィール項目がかなり充実しており、結婚観や仕事、ライフスタイルなど多くの項目を埋めることでより理想的なパートナーを見つけやすくなっています。

結婚するならこういう人がいい、こういう結婚生活を送りたいという明確なビジョンがある人には使いやすいシステムです。

次にゼクシィ縁結びですが、こちらは価値観診断でお相手を探すことが可能。ただユーブライドの検索機能と違い、独自の価値観診断に基づいて行われますので、性格パターンによって相性が良さそうな人を定期的に紹介してもらえるシステムだと理解しておくといいです。細かな検索より、フィーリングの合う人と出会いたい人には向いています。

またゼクシィ縁結びの最大の特徴、デートコンシェル機能では、デート調整をしてもらえますので異性とのやり取りに慣れていない方、忙しくてなかなか時間が持てない人にはぴったりなシステムです。